地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、豊橋・田原の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

豊橋・田原の地域情報サイト「まいぷれ」豊橋・田原

東愛知新聞

東愛知新聞5月26日 本日の新聞紹介

5月26日収穫分

新着ニュース(5月26日付)

手話で蒲郡の魅力伝えたい 観光ボラガイド、先輩に学ぶ

ろうあ者の丸山さん、現地研修

河村会長(右)の説明を受ける丸山さん(左)<br>=蒲郡市の竹島で
河村会長(右)の説明を受ける丸山さん(左)
=蒲郡市の竹島で
 蒲郡市の竹島周辺で活動する同市観光ボランティアガイドの会に入会した、ろうあ者の丸山みゆきさん(45)=同市形原町=が25日、現地研修会に参加した。先輩ガイドから案内方法を学んだ丸山さんは「自然豊かな竹島や蒲郡の良さを手話で伝えたい」と意欲を見せた。
(安藤聡)

 ガイドの会は国指定天然記念物の竹島周辺を案内する。市観光協会が主催する養成講座を受講した人が会員となり、2000(平成12)年から活動している。現在会員は41人で、毎日のように数人が竹島園地駐車場北側にある詰め所に待機し、バスツアーやグループ客に無料で行っている。
 丸山さんは豊川市内の聴覚障害者支援事業所に勤務する。その傍ら、ガイドになろうと今年1月13日から2月17日まで5回の講座を受講し、入会した。
 この日は河村秀夫会長が現地を訪れて指導。竹島園地にある藤原俊成卿像や竹島橋、竹島海岸、島の中にある八百富、千歳神社など1時間を巡るコースを披露した。また「島から見える三谷町の子安弘法大師像や浜町に停泊する貨物船などの情報も紹介できる」とアドバイスした。
 丸山さんは手話通訳者を介して説明を受け、「もっと多くの情報を紹介できるよう勉強したい」と語った。
 河村会長は「気軽な気持ちで訪問客も一緒になって楽しめるよう心掛けてほしい」と励ました。
 同市観光協会は今後、聴覚障害者向けのガイドを予約制で行っていくという。

ラジオから豊川発信 今年度も観光大使に委嘱
   ZIP-FMナビゲーターの小林さん

食の情報とアイデア一堂に 東三河外食産業展示会が開幕
   豊橋のシーパレスリゾートで26日まで

バラ「ミルナ」贈られにっこり 競泳女子日本代表の今井月選手
   自信を持って五輪へ 豊川市役所の激励会で活躍誓う

ビーバー・カブスカウトが交流 ボーイスカウト穂の国地区協議会
   新城の団体PR兼ね29日にポイントラリー

プリペイドカードを高額購入 「詐欺かも」来店客を説得
   架空請求詐欺の未然防止でコンビニ店員に感謝状・豊橋署

体験のすべてが小説の糧 林真理子さん講演会・SI豊橋ポート
   林さんが代表理事の「3.11塾」へ寄付金贈呈も

前進座の「怒る富士」市民団体が招く 6月3日豊橋公演
   収益全額を東北被災地へ 観客数計1000人が必須

竜党、熱い声援 豊橋市民球場で中日-横浜戦

PICK UP 豊橋・田原のお店 ~グルメ~

  • きく宗

    きく宗

    豊橋市新本町40

    [ 和食(菜めし田楽) ]
    江戸・文政年間創業。菜めし田楽ひと筋に200年の変わらぬ味

  • お食事処 やまに会館

    お食事処 やまに会館

    豊橋市東脇3-14-6

    [ 和食(定食・会席料理・宴会・法事) ]
    やまに会館のこだわり 鮮度に豪華さにお値打ち感! 宴会の宴!!

  • 大木屋鮨

    大木屋鮨

    豊橋市新本町45

    [ 握り寿司 ]
    明治40年に創業。地元の魚を握り続けた伝統の鮨店

  • ホンモロコ佃煮の三琶堂

    ホンモロコ佃煮の三琶堂

    豊川市国府町中道12-1

    [ ホンモロコの生魚・佃煮販売 ]
    東三河の新しい名産品。ご贈答に、高級食材「ホンモロコの佃煮」

  • 炉ばた かぶと南栄店  

    炉ばた かぶと南栄店  

    豊橋市南栄町空池59-9

    [ 居酒屋・海鮮 ]
    伊良湖岬直送の魚介類は鮮度抜群、おいしいお酒も!

  • 熊本ラーメン大門 豊田店

    熊本ラーメン大門 豊田店

    豊田市丸山町3-37-3

    [ ラーメン店 ]
    あの移動式屋台ラーメン大門がついに期間限定で豊田市に初上陸!