地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、豊橋・田原の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

豊橋・田原の地域情報サイト「まいぷれ」豊橋・田原

豊橋・東三河でおすすめの名産品・お土産品まとめ

豊橋を中心とした東三河の新しいお土産品まとめ

豊橋を中心とした東三河エリアでおすすめの名産品やお土産品特集。定番も、人気の品も、新しい品もご紹介!

豊橋・東三河でおすすめの名産品・お土産品まとめ
農産物も海産物も豊富な東三河。
年間を通して温暖な気候と、沖縄よりも長い年間日照時間、全国1位にもなった清浄な水質を誇る豊川水系がもたらす灌漑などの恩恵により、当地の農業技術は全国トップレベルに発達。平成18年の農業産出額調査では、市町村単位で田原市が全国1位、豊橋市が6位となっています。

愛知の海も、昔から全国有数の漁場として知られてきました。
木曽川、矢作川、豊川などからは豊富な栄養が注がれ、河口付近には干潟が発達、多くの生き物を育んでいます。遠州灘の緩やかな大陸棚も優れた漁場となっています。
養殖も盛んで、全国トップレベルの海産物を全国に出荷しています。

そんな東三河では、豊富な農水産物を活かした加工食品作りも古くから行われていて、老舗の銘品、新しい知恵と技術による優れた食品が多く世に送り出されています。
そんな優れた農水産物、加工品、銘品、新しい品々をご紹介いたします。
優れているけど埋もれてしまっている品、限定の貴重な品など、まだ広く知られていない商品もありますので、気になる商品はお問い合わせしてみてください。

三谷水産高校とコラボのごはんジュレ「愛知丸ごはん」

ジュレタイプの愛知丸ごはんシリーズ
ジュレタイプの愛知丸ごはんシリーズ
平松食品工場直売店「美食倶楽部」(お店の詳細へ)
住所:豊橋市梅藪町折地2-1
電話番号:0532-31-0301

三谷水産高校の生徒が遠洋漁業実習で釣り上げたカツオやマグロを使用。高校生と共同開発した、温かなごはんの上で溶けるジュレタイプの新しいつくだ煮です。

素焼きでも天ぷらでも絶品の希少な「ホンモロコの佃煮」

三琶堂のホンモロコの佃煮
三琶堂のホンモロコの佃煮
三琶堂のホンモロコの佃煮(お店の詳細へ)
住所:豊川市国府町中道12-1
電話番号:0533-56-8872

素焼き、唐揚げ、天ぷら、どう料理してもたまらなく美味しいホンモロコは絶滅危惧種指定された希少な魚。それを清浄な養殖技術と東三河の伝統の佃煮製法で商品化させた逸品です。

卵の卸会社が作る新鮮卵のスイーツや卵関連商品

たまごの絵の王様のシュークリーム
たまごの絵の王様のシュークリーム
たまごのがっこう(お店の紹介へ)
住所:豊橋市大岩町字車田31-1
電話番号:0532-41-1276

卵の卸会社が作った卵のテーマパーク。
お惣菜バイキングのお店や、卵関連商品のお店、新鮮卵のスイーツ店などがあり、安心安全にとことんこだわった商品を買い求めることができます。

地元産芋で仕込んだ田原初の芋焼酎「亀若」

田原初の芋焼酎「亀若焼酎」
田原初の芋焼酎「亀若焼酎」
田原物産センター(お店の紹介へ)
住所:田原市田原町巴江3-1
電話番号:0531-36-5188

田原市オリジナルの様々な商品を取り扱う田原物産センターさん。
亀若焼酎は、地元田原の高台で育てられたサツマイモ「紅あずま」を、中央アルプスの伏流水を使って仕込んだ田原初の芋焼酎です。

有楽製菓「豊橋夢工場」直営店の限定ブラックサンダー

白いブラックサンダー
白いブラックサンダー
有楽製菓豊橋夢工場直営店(お店の紹介へ)
住所:豊橋市原町蔵社88
電話番号:0532-65-2891

豊橋が誇る全国の人気菓子「ブラックサンダー」。豊橋夢工場の直営店では白いブラックサンダーやDXチョコなど、限定品も揃っています。お得に箱買いして、手軽なプレゼントにどうぞ。

菓匠華月の「うずらプリン」

菓匠 華月(お店の紹介へ)
住所:豊橋市大岩町北山367-1
電話番号:0532-41-7800

日本でもここでしか手に入らない、うずらの卵で作ったうずらプリン。手づくりのおしゃれな瓶入りスイーツです。
4個入りと6個入りの化粧箱があり、その希少性はギフトに最適です。

ラポールの「メープルメロンパン」

ラポール(ショップページへ)
住所:豊橋市中岩田3-2‐20
電話番号:0532-69-5011

メロンパン好きで知られ、AKBグループの「メロンパン同盟」の会長も務めた元SKE48、現人気女優さんがテレビ番組で「世界一美味しい」と絶賛したのが、こちらのメープルメロンパン。メロンパンの概念を覆す美味しさです。

丸八製菓「八雲だんご」や秘密兵器の「チョコマント」

八雲だんごの丸八製菓(お店の紹介へ)
住所:豊橋市高田町字下地25-1
電話番号:0532-29-0808

その名は「チョコマント」。なぜ「マント」なのか。謎のネーミングと季節ごとの企画が斬新な、若い女性に人気のお菓子。定番のみたらしだんごや夢福餅も紹介しています。

このエリアが全国に誇る名産・特産品といえば、トマト・キャベツ・ブロッコリーなどの野菜、次郎柿・メロン・温室みかんなどの果物、花、うずら・鶏・豚・牛、あさり・うなぎなどの農畜水産物が第一に挙げられます。
冒頭でも記したように、市町村別農業産出額統計が最後に出された平成18年は、田原市が全国1位、豊橋市が全国6位で、平成の市町村合併が起きる以前の昭和42年~平成16年までは豊橋市が全国1位となっていました。市場評価の高い優れた農産物が、このエリアより継続して多く出荷されていることを証明している数字だと思います。

豊橋の銘菓・名産品で有名なものもたくさんあります。
ヤマサちくわ、若松園のゆたかおこしや黄色いゼリー、お亀堂の和菓子などはお遣い物でよく利用されている定番の人気商品です。

知名度は低いもののすぐれたものもたくさんあります。
希少性と味に優れた新名物「三琶堂のホンモロコの佃煮」はその一つです。
また地元の農産物を使ったこのエリアならではの名産品も多くつくられています。
産み立て卵を使用したたまごのがっこうのスイーツや、田原物産センターの「亀若焼酎」もその一つです。
気の知れた知人への気軽な手土産には、有名女優さんが「世界一美味しい」と絶賛したことでも知られる手づくりパンの店「ラポール」のメープルメロンパンなどはネタとしても面白く、食べても喜ばれると思います。

有名なもの、埋もれたもの、新しいもの。優れた名産品、お土産品をどんどん取り上げていきたいと思っています。
良い商品の推薦もお待ちしています!