地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、豊橋・田原の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

豊橋・田原の地域情報サイト「まいぷれ」豊橋・田原

田原市内における豚コレラの発生について

本市の養豚農場で発生した豚コレラの防疫措置を完了しました(2月24日)

本市の豚コレラ発生農場およびその関連農場については、2月24日(日曜日)午後8時に防疫措置を完了しました。
なお、今後については国との協議の上、下記のとおり解除される予定です。

  1. 防疫措置完了後、17日が経過する3月14日(木曜日)以降に移動制限区域を内の農場に対して清浄性確認検査を実施し、陰性と確認された場合、搬出制限区域(3~10km 圏内の区域)を解除。 
  2. 防疫措置完了後、28日経過後(3月25日(月曜日)午前0時)に、移動制限区域を解除。

田原市で発生した豚コレラに係る新たな消毒措置について(2月15日)

田原市で発生した豚コレラに係る新たな消毒措置として、豊橋市内に消毒ポイント等が設置されました。

愛知県において2月13日に発生した豚コレラ(国内9例目)に係る新たな疫学関連農場の設定について(2月14日)

愛知県は、2月13日(水曜日)に田原市の養豚農場において発生した豚コレラ(国内9例目)に関して、新たに疫学関連農場を設定するとともに、追加的な防疫措置を実施します。

詳細は農林水産省のホームページをご覧ください。

愛知県において2月13日に発生した豚コレラに係る追加的防疫措置の実施について(2月14日)

愛知県は、2月13日(水曜日)に田原市の養豚農場において発生した豚コレラに関して、疫学関連農場における追加的な防疫措置を実施します。

詳細は農林水産省のホームページをご覧ください。

田原市における消毒ポイントの追加および変更について(2月13日)

本市内での豚コレラ(2例目)の発生を受けて、2月7日(木曜)に愛知県から発表された畜産関係車両の消毒ポイントが追加、変更されました。

田原市における豚コレラの疑似患畜の確認について(2月13日)

平成31年2月13日(水曜)、田原市の養豚農場において豚コレラの疑似患畜が確認されました。
詳しくは農林水産省ホームページをご覧ください。

愛知県内における豚コレラの発生について

平成31年2月6日(水曜)、愛知県豊田市内の豚飼養農場で豚コレラが発生した事例について、田原市内にある関連農場の肥育豚についても感染が確認されました。

豚コレラは、豚やいのししの病気であり、人に感染することはありません。
感染した豚肉などが市場に出回ることはありませんが、仮に感染した豚肉などを摂取しても人体に影響はありません。

市民の皆さんは正確な情報に基づいて冷静に対応していただくようお願いいたします。

田原市における消毒ポイントの設置について

愛知県では、豚コレラの感染防止拡大のため、2月7日(木曜)午後6時から随時、田原市内の主要道に消毒ポイント6カ所設置し、畜産関係車両の消毒を実施します。