地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、豊橋・田原の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

豊橋・田原の地域情報サイト「まいぷれ」豊橋・田原

初立池公園

写真:春の初立池公園の様子

概要

田原市の水源である宇連ダムや大島ダムから放流された豊川用水は、東部幹線水路など約100キロメートルの旅を終え最終調整池である初立池に流入し、日本一と言われる渥美半島の農業を支えています。 この池は、有効貯水量160万トン、満水面積22ヘクタール、周囲2.4キロメートルの広がりを持ち、池周辺には静寂な景観をなしています。満々と水を湛えた紺碧の水面に、春は桜、初夏は花菖蒲、アジサイが映え、冬には多くの水鳥が飛来します。また、池周辺には芝生広場、水遊び場、散策道などがあり、近くには国の史跡である「東大寺瓦窯跡」があり、訪れる人々の憩いの場所になっています。

地図

map

初立池しょうぶ園開花状況(随時更新)

平成29年6月15日現在

初立池公園の花しょうぶが見られるのは、この週末までになります。アジサイ、ササユリは、今が見頃です。

 

しょうぶ園の写真
白・紫色の花しょうぶがまだまだ咲いています。

0602-1
立派なアジサイを見つけました。

アジサイ・しょうぶの写真
アジサイと花しょうぶの共演を楽しむことができます。

ササユリの写真
東側のしょうぶ園は、貴重なササユリの群生地となっています。

人気のキーワード