地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、豊橋・田原の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

豊橋・田原の地域情報サイト「まいぷれ」豊橋・田原

東愛知新聞

東愛知新聞6月30日 本日の新聞紹介

6月30日収穫分

新着ニュース(6月30日付)

7月6日「渥美半島田原市メロンの日」 知名度上げ消費拡大

田原市が制定、3日に記念イベント

「渥美半島田原市メロンの日」のPRポスター<br>(田原市提供)
「渥美半島田原市メロンの日」のPRポスター
(田原市提供)
 全国屈指のメロン生産量を誇る田原市は、地元産メロンの知名度を上げ、消費拡大を図るため、7月6日を「渥美半島田原市メロンの日」に制定。同月3日に同市野田町のサンテパルク田原で制定記念イベントを開く。
(千葉敬也)

 同市のメロン出荷額は県内1位で、県全体の約6割を占める。主力のアールスメロン、イエローキング、タカミメロンを筆頭にプリンスメロン、ホームランなど品種は多彩で、観光資源の一つとしても位置付けられている。
 記念日の制定は今年6月、茨城県鉾田市で第2回全国メロンサミットが開かれた際、他の産地と共に、それぞれ「メロンの日」を制定することを決め、同市のメロンの最盛期が「7」月であり、メロンのつると本体が「6」に見えること、収穫「6」日後がおいしい食べ頃とされていることから、7月6日を選び、日本記念日協会に申請、このほど登録認定された。
 制定記念イベントでは、一口サイズにカットしたアールスメロン、イエローキング、タカミメロンの合わせて3種類を限定400人に振る舞い、田原産メロンをPRする。メロンの試食は午前11時と午後1時半で、各回先着200人ずつ。

あすにも改修着工 鳳来山東照宮石垣が崩落の恐れ
   16日には現場一般公開・新城市

地元食材、調達しやすく 豊橋地産地消の環境整備へ初会合
   サイエンスクリエイトがプロジェクト立ち上げ

校内の安全に役立てて 蒲郡市中部中学校へ防犯カメラ3台設置
   蒲郡ライオンズクラブと蒲郡マリンライオンズクラブが寄贈

地に足着け 風を味方に 女性熱気球世界選手権へ決意
   蒲郡・倉橋さん来月リトアニアの大会へ出場

火災発見で、すぐ通報 迅速・冷静な河野さんお手柄
   工場の被害拡大食い止め 豊川市消防本部が感謝状

夏休み控え応急救護を習得 ユタカ豊川自校で保護者ら実技講習
   豊川市一宮西部小学校の児童保護者やPTA役員らが受講

障害者施設へ「しごと」を 豊川の6事業所市役所表敬訪問
   優先的発注の法律“障害者優先調達推進法”をPR

夏の贈り物、出荷ピークへ 蒲郡市特産の温室ミカン「宮川早生」
   JA蒲郡市は1415トンの出荷を見込む

PICK UP 豊橋・田原のお店 ~グルメ~